リハビリテーション科

福島寿光会病院

福島寿光会病院の医療スタッフは140人勤務しており、看護師以外の職員との連携も重視しています。1日に訪れる外来患者は、40名あり、外来ではフットワークのよい看護活動を志しています。看護師は-人在籍しています。患者メインの看護体系13:1を取り入れています。ナースは、専門的な看護スキルを身に付けるよう、頑張っています。

小野病院

小野病院に設けられている病床は60床あり、看護師と患者の思いやった会話を重要視する病院です。看護部は、-を導入し、看護体系15:1の配置の下、ナースは働いています。効率を上げた質を上げた看護を行っています。1日に入院する患者は53名あり、入院中の患者へ、ナースの性格を大切にした看護を実施しています。

福島第一病院

福島第一病院の住所は、福島県福島市北沢又字成出16-2になります。周辺の人々より信用を置かれる医療を目標とします。1日に外来する患者は193名になります。外来の患者が信用して病院通いができるような体制を整えています。看護部では、ナース77名勤務しており、画一的な3交替制の勤務形態で温かみのある看護に努めています。

呉羽総合病院

呉羽総合病院の診療科目は内科/消化器内科/循環器内科/外科/整形外科/乳腺外科/血管外科/脳神経外科/耳鼻咽喉科/眼科/泌尿器科/皮膚科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科設けられています。外来の患者へ正確で十分な看護を目指します。呉羽総合病院では看護師は79人、活躍しており、緊張感漂う医療の現場でも心ある環境作りを実施しています。入院患者は116名あり、入院をする患者のQOLの向上を配慮した看護活動を目標としています。

北福島医療センター

北福島医療センターに設けられている病床は226床床になります。看護師と患者同士の丁寧な会話を大切に思う病院です。1日に入院する患者は138名に及びます。急な入院に対しても親切な看護をしています。看護師は長く勤務できる2交替制で看護に当っています。プライベートの充実を考え、ナース同士のチームワークも忘れません。

磐城済世会松村総合病院

磐城済世会松村総合病院の病床は206床床設けられています。治療を求める患者が満足な医療を受けられるよう、最大限尽くしています。看護体系は看護師に無理のない7:1を導入し、勤務する看護師のワークバランスを考えた勤務体系を構築しています。1日の入院患者数は127名おり、入院患者の家族が安全に毎日を送れる環境を用意しています。

あづま脳神経外科病院

あづま脳神経外科病院のベッドは168床床です。看護師と患者との思いやった会話を大切にする病院です。看護体系は主流の7:1を取り入れており、職に就く看護師が無理なく働ける勤務体制を構築しています。

桑野協立病院

桑野協立病院の診療科目は、内科/消化器内科/循環器内科/呼吸器内科/糖尿病内科/眼科/外科/肛門外科/整形外科/皮膚科/リハビリテーション科/リウマチ科/ペインクリニック外科/麻酔科/小児科があります。病床は120床床で、ぬくもりを感じる看護活動を進めています。1日に入院する患者さんは94.4名おり、入院する患者さんとその家族が問題なく入院生活が送れる環境を提供しています。

大原綜合病院

大原綜合病院の医療従事者は552人勤めており、使命感に満ちた看護を提供しています。保育所はあります。家事と育児の両立を図る看護師は、病院付近の託児所情報を聞いてみましょう。

社団医療法人尚佑会 矢吹病院

社団医療法人尚佑会 矢吹病院の医療職に就く職員は-名働いており、責任感を持った医療を目指しています。1日の外来患者数は-名います。治療だけではなく、その他の全面的な看護もも意識しています。看護部は無理のない2交替制を取り入れています。家庭も気を配った勤務形態を目標にしています。

池田記念病院

池田記念病院の診療科目は整形外科/総合診療科/内科/外科/皮膚科/歯科/リハビリテーション科備えられております。外来受診をする患者に対し、適切で丁寧な看護を行っています。看護師は65人います。看護がスムーズに成り立つよう、ナースのチームワークを大切にしています。外来患者175名、入院患者は82名おり、包括性を大切にしています。

なこそ病院

なこそ病院には80名の従業員が勤めています。地域の医療施設と協力し合い、より質の高い医療活動を進めています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。医療の質が高い医療を行っています。

松尾病院

松尾病院の医療従事者は213人活躍しています。ナース以外の医師、理学療法士などとの協力も大事にしています。1日の外来患者数は57人います。外来診療を受ける患者が信用して病院へ来られるような環境を構築しています。

大原綜合病院附属大原医療センター

大原綜合病院附属大原医療センターのベッド数は190床床あります。入院をしている患者やその家族のストレスも配慮した看護を執り行います。外来患者261.9名、入院する患者は115.5名おります。包括性を重視しています。

南相馬市立総合病院

南相馬市立総合病院の医療スタッフは132人在籍しており、看護師以外のスタッフと助け合うことも大事にしています。入院患者数は175人です。入院患者と家族が問題なく毎日を送れる体制を整備しています。

西会津町国民健康保険西会津診療所

西会津町国民健康保険西会津診療所内では17人医師、看護師などの医療従事者が働いており、周囲の医療機関と一緒になり、より質の高い医療活動を進めています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。医療の質が高い医療に励んでいます。

三春町立三春病院

三春町立三春病院の診療科目は内科/皮膚科/小児科/精神科/心療内科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科完備されており、外来診療を受ける患者に対し、間違いがなく十分な看護を目指します。健康保険医療機関/国民健康保険療養取扱機関/労災保険指定医療機関/生活保護指定医療機関/開放型病院の指定を受けており、認定を受けた病院の機能を請け負います。

公立大学法人福島県立医科大学会津医療センター附属病院

福島に設けられている公立大学法人福島県立医科大学会津医療センター附属病院の院内スタッフは、251名従事しています。診療は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/感染症内科/精神科/心療内科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/歯科で、患者の為の医療を志しています。看護部では、187人の看護師がおります。ブランクのあるナースや新人ナースも力いっぱい看護業務を行っています。日本医療機能評価機構による医療的な評価を受けています。質がある治療を行っています。

公立相馬総合病院

公立相馬総合病院の医師、看護師などの医療職員は163名籍を置いています。看護師以外の医療従事者とのチームワークも大切にしています。1日の入院患者数は174.2名あり、入院をする患者のQOLの向上に気を配った看護を進めています。10:1を導入しています。看護師長も新人ナースもチームワークを重視した看護に励んでいます。

いわき市立総合磐城共立病院

いわき市立総合磐城共立病院の住所は、福島県いわき市内郷御厩町久世原16番地になります。地域住民へ求められる医療に勤しんでいます。看護師は8人勤めています。看護体系は7:1を用いています。看護師は特殊な看護知識の取得に積極的です。

福島労災病院

福島労災病院は、福島県いわき市内郷畷町沼尻3番地に設けられています。406床の病床を保持し、治療を受ける側と看護師との距離の近い医療を実施しています。看護部ではワークバランスを考えた3交替を用いています。オフの充実も考えた勤務形態を構築しています。

福島赤十字病院

福島赤十字病院の院内スタッフは474人働いています。職員全員で、周辺住民に全般的な医療を進められるよう頑張っています。1日に入院する患者の数は645名います。入院している患者のQOLの向上を配慮した看護を行っています。